シンガポールM&A案件

【シンガポールM&A】ファシリティマネジメント(FM)会社(M&Eに特化)

 

設立年度: 2000年代
従業員: 200名以上
事業内容: 機械および電気(M&E)に特化したファシリティマネジメント会社

政府案件(GeBizによる入札)および民間プロジェクトに注力

ユーティリティ管理、チラーメンテナンス、電気・機械、暖房、換気、および空調サービス、ビルディングオートメーションシステム等

SG$M 2015年度

実績

2016年度

実績

2017年度

実績

2018年度

予測

Revenue 11 12 15 16
Gross Profit 1.3 1.0 1.6 2.2
GP margin 11.5% 8.7% 10.4% 14.2%
Net income 0.64 0.6 1.0 1.6
NI margin 5.6% 5.0% 6.9% 10.3%
Cash in bank 1.1 1.1 2.0
売却条件: 本件売却割合:  柔軟に対応可能

売却理由:  事業の成長

売却希望価格:  約SG$11M(100%ベース)

この案件についてお問い合わせ