シンガポールM&A案件

【シンガポール】内視鏡クリニック運営グループ(資金調達案件)

企業概要

設立: 2010年代
事業内容: シンガポール国内でクリニックを運営し、胃や大腸等の内視鏡検査サービスを主に提供
売却理由: 事業拡大のための資金調達(クリニックの買収等)
調達額: 応相談
取得割合: マイノリティ
(新株発行・既存株売却等のスキームについても未定)

 

SG$M 2017/5月期

実績

2018/5月期

実績

2019/5期

実績

Revenue 9 16 18
Gross profit 8 14 16
PBT 2 6 9
EBITDA 2 6 10
Net assets 14 17 20
Net cash 5
この案件についてお問い合わせ